Menu

ハイカーブレンズ

Home

ハイカーブレンズ

秋田市内唯一のHOSOKI式検眼枠で視力測定

ハイカーブレンズについて

秋田市内で唯一、カーブレンズ専用の視力測定(HOSOKI式検眼)を体験して作成できます。 スポーツサングラスに使用される高カーブレンズは、広い視野と外的要因からの保護を目的に使われます。 通常、度付きにした場合、カーブが歪みを作るため快適な見え方は実現できません。例えば、普段お使いのメガネを斜めにして見ると見え方が歪んで見えるはずです。この歪みを出来るだけ正常な見え方に補正するために「HOSOKI式検眼枠」と「KODAK度数補正システム」を導入しました。 これにより他店では実感できなかった注文前のカーブレンズの見え方を体感していただけます。

Kodakハイカーブレンズ

一般的なハイカーブレンズの場合

補正したKodakハイカーブレンズの場合